2011年10月22日

2敗が3人、3敗が7人の空前の大混戦に−B級1組順位戦


第70期B級1組順位戦の7回戦が21日に一斉におこなわれました。

第70期B級1組対戦表(名人戦棋譜速報)

2敗だった木村一基八段、畠山鎮七段、深浦康市九段、中田宏樹八段が敗れて3敗に後退しました。

これにより、2敗が3人、3敗が7人という空前の大混戦になっています。

次回の8回戦では、2敗同士の山崎隆之七段と橋本崇載七段が直接対決します。

A級から陥落したばかりで1期でのA級復帰を目指している藤井猛九段は山崎隆之七段に敗れて0勝6敗となりました。成績順で下から3番目が松尾歩七段の3勝4敗であることから、たいへん苦しい状況となっています。

posted by はくしん at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49169632
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック