2009年02月03日

■中学3年の斎藤三段がトップに−奨励会三段リーグ

第44回奨励会三段リーグ戦は1日、関西の例会が終了し、斎藤慎太郎三段が11勝3敗でトップに立ちました。

第44回奨励会三段リーグ戦−日本将棋連盟

関東の例会が終わっていませんが、上位の対局は全て終了しているため、斎藤慎太郎三段のトップは変わりません。

斎藤慎太郎三段は1局目に澤田真吾三段に勝利しました。9勝3敗同士の直接対決でしたが、勝利して頭一つ抜け出しました。2局目はNHK杯でお馴染みの荒木宣貴三段に勝利しました。

斎藤慎太郎三段は4連勝の後に3連敗を喫しましたが、その後7連勝してついにトップに立ちました。

斎藤慎太郎三段は中学3年の15歳です。渡辺明竜王以来の中学生棋士の誕生が現実味を帯びてきました。

前回まで暫定トップだった中学2年の佐々木勇気三段は2連敗を喫し、5位に後退しました。
posted by はくしん at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

■ボナンザがソースコードを公開

渡辺明竜王との対局で話題となった将棋ソフトBonanza(ボナンザ)の最新版 v4.0.3 が公開されました。

これだけであれば普通のニュースなのですが、今回の注目点はソースコードが公開されたことです。

ソースコードを解析してそれに関するコメント等がアップされることを期待したいところです。
posted by はくしん at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

2009年02月02日

■清水女流王将が勝ち1勝1敗−女流名人位戦第2局

矢内理絵子女流名人(女王)清水市代女流王将が挑戦する第35期女流名人位戦五番勝負第2局は1日、後手番の清水女流王将が170手で勝ち、対戦成績を1勝1敗としました。

清水、熱戦制しタイに戻す…女流名人位戦第2局(スポーツ報知)
posted by はくしん at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

■渡辺育成会員が女流棋士に

2008年度後期女流育成会において渡辺弥生(みお)女流育成会会員が1日、3連勝で今期成績を14勝1敗とし、最終日を待たずに今期の1位が確定しました。渡辺育成会員は2度目の昇級点獲得となるため、規定によりプロとなる女流2級への昇級を決めました。

渡辺弥生女流育成会員が新女流棋士に!(日本将棋連盟)
東大卒渡辺弥生が女流棋士に昇級(日刊スポーツ)
東大卒で初の女流棋士誕生へ(MSN産経)

今期で女流育成会が終了するため、女流育成会による最後の昇級となります。今後、女流棋士がどのようにして誕生するのか、日本将棋連盟からの詳細な発表がありません。発表が待たれます。
posted by はくしん at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

2009年01月30日

■深浦王位が勝ち1勝1敗−王将戦第2局

羽生善治王将(名人)深浦康市王位が挑戦する第58期王将戦七番勝負第2局は29日、後手番の深浦王位が106手で勝ち、対戦成績を1勝1敗としました。

将棋:王将戦、深浦王位が勝ち1勝1敗に(毎日jp)
深浦王位勝ち、1勝1敗=将棋王将戦(時事.com)
posted by はくしん at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

2009年01月26日

■矢内女流名人が先勝−女流名人位戦第1局

矢内理絵子女流名人清水市代女流王将が挑戦する第35期女流名人位戦5番勝負第1局は25日に富山県でおこなわれ、後手番の矢内女流名人が196手で勝ちました。

矢内196手で先勝!…女流名人位戦第1局(スポーツ報知)
posted by はくしん at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

■中学2年の佐々木三段がトップに−奨励会三段リーグ

第44回奨励会三段リーグ戦は13回戦まで終了し、佐々木勇気三段が10勝3敗でトップに立ちました。

第44回奨励会三段リーグ戦−日本将棋連盟

佐々木三段は序盤こそ3勝3敗でしたが、その後怒涛の7連勝でついにトップに立ちました。

佐々木勇気三段は中学2年の14歳です。渡辺明竜王以来の中学生棋士の誕生が現実味を帯びてきました。

これまでに中学生でプロ棋士になったのは次の4名しかいません。
 ○加藤一二三九段(四段昇段は1954年) ・・・名人獲得
 ○谷川浩司九段(四段昇段は1976年) ・・・永世名人資格保持者
 ○羽生善治名人(四段昇段は1985年) ・・・永世名人資格保持者
 ○渡辺明竜王(四段昇段は2000年)・・・永世竜王資格保持者

ただ、佐々木三段とは対局が1局少ない(抜け番)9勝3敗で斎藤慎太郎三段、池田将之三段、澤田真吾三段の3名が追走しています。追走する3名は佐々木三段よりも順位が上位であるため、1局勝てば佐々木三段よりも上位になります。また、次の対局では斎藤三段と澤田三段の直接対決があります。そのため、佐々木三段は実質は2位または3位といったところです。

実は、9勝3敗の斎藤慎太郎三段も中学3年の15歳です。佐々木三段よりも順位が良い斎藤三段の方が中学生棋士になれる可能性が高いのです。

もしかすると、2名の中学生棋士が誕生するかもしれません。

今後の三段リーグには目が離せません。
posted by はくしん at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

■中学2年の阿部光瑠奨励会二段が三段へ昇段

阿部光瑠奨励会二段が三段への昇段を決めました。

関東奨励会二段−日本将棋連盟

阿部光瑠三段は中学2年生です。佐々木勇気三段と同様スピード昇進です。

三段リーグの参加は4月の期からになります。中学生棋士が続々と誕生するかもしれません。
posted by はくしん at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

■岩根女流初段が優勝−きしろ杯

第4回きしろ杯争奪関西女流メイショウ戦の決勝戦が25日におこなわれ、岩根忍女流初段里見香奈倉敷藤花を降し優勝しました。岩根女流初段はきしろ杯では2度目の優勝です。

岩根 女王奪還…大会初V2(デイリースポーツ)
posted by はくしん at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

2008年11月23日

■11/15〜11/22 週刊TOPICS

□森下九段が深浦王位を下し2連覇---JT日本シリーズ決勝 (11/22)
□森下九段が兄弟弟子対決を制す---JT日本シリーズ決勝 (11/22)
□久保八段が阿部八段に敗れ3敗に---B1順位戦 (11/21)
□2敗が消え混戦に---B1順位戦 (11/21)
□安用寺五段が勝又六段に敗れ初黒星---C1順位戦 (11/18)
□窪田六段が長沼七段に敗れ初黒星---C1順位戦 (11/18)
□安用寺五段と窪田六段が敗れ、全勝が消える---C1順位戦 (11/18)
□佐藤棋王が丸山九段に敗れ、全勝が消える---王将戦挑決L (11/21)
□1敗は佐藤棋王、高橋九段、郷田九段の3人---王将戦挑決L (11/21)
posted by はくしん at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | TOPICS

2008年11月15日

■11/7〜11/14 週刊TOPICS

□羽生名人が3連勝で永世七冠に王手---竜王戦第3局 (11/14)
□渡辺竜王がまさかの3連敗でカド番に---竜王戦第3局 (11/14)
□石橋女流王位が初防衛---女流王位戦第5局 (11/12)
□LPSAの虎の子のタイトルを死守---女流王位戦第5局 (11/12)
□三浦八段vs深浦王位は深浦王位の勝利---A級順位戦 (11/7)
□深浦王位は2勝3敗、三浦八段は3勝2敗に---A級順位戦 (11/7)
□森内九段vs鈴木八段は鈴木八段の勝利---A級順位戦 (11/10)
□鈴木八段は2勝3敗、森内九段は3勝2敗に---A級順位戦 (11/10)
□郷田九段vs藤井九段は郷田九段の勝利---A級順位戦 (11/12)
□郷田九段は3勝2敗、藤井九段は2勝3敗に---A級順位戦 (11/12)
□丸山九段vs木村八段は木村八段の勝利---A級順位戦 (11/13)
□木村八段は2勝3敗、丸山九段は3勝2敗に---A級順位戦 (11/13)
□3勝2敗が5人、2勝3敗が5人の大混戦に---A級順位戦 (11/13)
□先崎八段、豊川六段、田中寅九段が1敗を守る---B2順位戦 (11/14)
□松尾七段、中田八段が2敗に後退---B2順位戦 (11/14)
□森九段が6連敗---B2順位戦 (11/14)
□畠山鎮七段が連勝し、本戦T進出---朝日オープン (11/13)
□山田女流三段の勝ち、2回戦に進出---マイナビ女子OP (11/13)
posted by はくしん at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | TOPICS

2008年11月08日

■11/1〜11/7 週刊TOPICS

□里見女流二段が先勝---倉敷藤花戦第1局 (11/6)
□佐藤棋王vs谷川九段は佐藤棋王の勝利---A級順位戦 (11/5)
□佐藤棋王は3勝2敗、谷川九段は2勝3敗に---A級順位戦 (11/5)
□大平五段がただ1人の6勝全勝---C2順位戦 (11/6)
□高崎五段は負けて5勝1敗---C2順位戦 (11/6)
□淡路九段は負けて5勝1敗---C2順位戦 (11/6)
□堀口七段が連勝し、本戦T進出---朝日オープン (11/7)
□久保八段が勝ち、本戦T進出---朝日オープン (11/7)
□中川七段が勝ち、本戦T進出---朝日オープン (11/7)
□里見女流二段と岩根女流初段が決勝進出---きしろ杯 (11/2)
□笠井友貴女流アマ名人が2勝---きしろ杯 (11/2)
□石内奈々絵女流アマが2勝---きしろ杯 (11/2)
□前回優勝の村田女流初段は女流アマ名人に敗退---きしろ杯 (11/2)
□佐々木勇気三段は2勝2敗に---奨励会三段リーグ (11/3)
□渡辺弥生女流育成会員がただ1人6戦6勝---女流育成会 (11/3)
□豊田奈都美女流育成会員が5勝1敗で追走---女流育成会 (11/3)
□「最強 東大将棋6 USBメモリ版」が12月5日に発売 (11/4)
posted by はくしん at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

2008年11月01日

■10/25〜10/31 週刊TOPICS

□羽生名人が2連勝---竜王戦第2局 (10/31)
□清水女流二冠が勝ち最終局へ---女流王位戦第4局 (10/29)
□森下九段が勝ち連覇に王手---JT日本シリーズ準決勝 (10/25)
□決勝は森下vs深浦の同門対決---JT日本シリーズ (10/25)
□佐藤棋王が勝ち、ただ1人全勝キープ---王将戦挑決L (10/26)
□単独トップの久保八段が敗れ、5勝2敗---B1順位戦 (10/31)
□杉本七段が勝ち2敗をキープ---B1順位戦 (10/31)
□木村八段が連勝し、本戦T進出---朝日オープン (10/27)
□松尾七段が連勝し、本戦T進出---朝日オープン (10/28)
□井上八段が600勝を達成 (10/28)
posted by はくしん at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

2008年10月25日

■10/18〜10/24 週刊TOPICS

□羽生名人が先勝−竜王戦第1局 (10/19)
□清水女流二冠が勝ち1勝2敗に−女流王位戦第3局 (10/22)
□全勝は安用寺五段と窪田六段の二人に−C級1組順位戦 (10/21)
□全勝の日浦七段と塚田九段に土−C級1組順位戦 (10/21)
□渡辺竜王が阿部八段に敗退−棋王戦挑決T (10/24)
□深浦王位が橋本七段に敗退−棋王戦挑決T (10/23)
□木村八段が鈴木八段に勝ちベスト4−棋王戦挑決T (10/21)
□久保八段が阿久津六段に勝ちベスト4−棋王戦挑決T (10/22)
□佐々木勇気三段は1勝1敗−奨励会三段リーグ開幕 (10/19)
□今泉健司三段は1勝1敗−奨励会三段リーグ開幕 (10/19)
posted by はくしん at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

2008年06月17日

■羽生二冠が名人復位

自分の言いたいことが以下の記事に記載されていました。

羽生、鬼門越え十九世名人(毎日jp)
posted by はくしん at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS

2008年03月01日

■勝手に将棋トピックスが更新

勝手に将棋トピックスが久々に更新されています。
posted by はくしん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS